to index
index > 資料館② 先祖と地蔵

資料館② 先祖と地蔵

<先祖と向き合い対話する>
苦しい事や辛い事があったら先祖の宿題と思え
先祖の宿題には知恵で乗り切れそれが答えだ
どんな事があっても人のせいにするな
答えは感謝する事だ
先祖はおまえに望みをかけていると思え
宿題が多ければ多いほど家族が幸せになると思え
先祖はおまえを一族の代表者と認めたと思え
宿題は100点を取ってほしい
100点を取れば家族は幸せになれる
<六面体地蔵>
お地蔵様はあらゆる所におまつりされてあり一番身近に拝むことのできる仏様です。
地獄・餓鬼・畜生・修羅・人道・天道の六つの世界を六道といいます。
この六面六体地蔵はそれぞれにお地蔵様が居られ人々を救われる姿を現したものです。
水をかけてお参りしていただくのは、水によって罪障を洗い流していただく意味が込められています。
天道から人道へ時計の針が回るように順々御参りして下さい。
お地蔵様を拝む時「オン・カカカ・ビサンマエイ・ソワカ」と言って御参りします。